地下アイドル水着ブログ

あくまで楽曲派

6月の水着検索が多かったアイドルランキング

calendar

reload

6月の水着検索が多かったアイドルランキング

スポンサーリンク

ランキングの説明

このランキングはこのブログにアクセスするときに検索されたワードで【名前】+【水着】や【名前】+【グラビア】など水着を連想させるものが多かった回数によって決めるランキングになります。
なのでこのブログで紹介されてないアイドルグループはカウントされません。
アイドル個人のランキングになるので【グループ名】+【水着】と行ったものは除外しています。
グループの検索数のカウントも個人のものと同じやり方で、個人の検索数は除外したものになります。
このランキングはオタクがどのアイドルの水着を求めているのかを調査し、公表したいというところから始めたものです。

ちなみに今月は先月に比べ全体の検索数が1.5倍くらい増えているので数が増えてもランクが下がったアイドルが非常に多いです。

先月のランキングはこちら

【個人別】アイドル水着検索ランキング

10位 奥愛梨【絶対直球女子!プレイボールズ】


とくに目立った活動はしていませんでしたが地道なSNS更新やSHOW ROOMの配信を頑張っている成果がでているのでしょう。
プレイボールズの水着担当は意外と奥愛梨さんになるのかも知れません。

9位 望月みゆ【バンドじゃないもん!】


6月が誕生日で生誕祭もあり、オタクたちが望月さんのことを考える時間が増えたこともあり検索数が増加したのでしょう。
しかしランキング自体は前回より大幅に下がりました。

8位 モモコグミカンパニー【BiSH】


モモコさんも前回より順位が落ちました。
やはりポチャっとしてきたように見える気がします。その影響なのでしょうか。
ちなみに4月の段階では1位でした。

7位 藤川千愛【まねきケチャ】


これまた順位を落としてしまったメンバーです。
それでもランクインしているだけでも水着期待度が伺えます。

6位 セントチヒロ・チッチ【BiSH】


実は意外な初ランクイン。
最近髪を切ったことにより、セクシーさが増した気がします。
その影響により水着を見たくなったオタクが増えたのでしょう。

5位 七星ぐみ【バンドじゃないもん!】


前回のベスト3から大幅にダウンしました。
確かに今月はバンドじゃないもん!のメディア露出は控えめだったように感じます。

4位 八木ひなた【ぷちぱすぽ☆】


前回ラング外から一気に急上昇しました。
コツコツとグラビア仕事をこなし人気を獲得し続けてきた結果が出始めたのでしょう。

3位 アイナ・ジ・エンド【BiSH】


順位が下がったメンバーの多かったBiSHで最も上位にランクインしたメンバー。
リードボーカルということもあり目立ちやすく安定した人気を得ているのだと思われます。

2位 宮内凛【まねきケチャ】


前回と同じ順位をキープしました。
3位のアイナさんとはダブルスコアをつけるほどの検索数で抜群の人気のようです。

1位 松下玲緒菜【まねきケチャ】


前回に引き続き2ヵ月連続1位!
バズリズムでのスタジオライブやヤングジャンプの水着グラビアでの影響が大きいと思われます。

スポンサーリンク

【グループ別】アイドル水着検索ランキング

1位 BiSH


個人では順位を落としたメンバーが目立ちましたがグループとしては前回に引き続き1位をキープできました。
他のグループでは検索されていない「スクール水着」との組み合わせが非常に多くそのおかげで2位と差をつけた形になりました。
NHKに出演し、幕張メッセでのライブも控えている最も勢いのあるグループということが証明される結果と言えるでしょう。

この記事をシェアする

コメント

コメントはありません。

down コメントを残す




日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)