地下アイドル水着ブログ

あくまで楽曲派

【ベボガ!(虹のコンキスタドール黄組)】水着画像のまとめと水着寸評

calendar

reload

【ベボガ!(虹のコンキスタドール黄組)】水着画像のまとめと水着寸評

スポンサーリンク

グループ紹介

もともとエリアプロモーションという事務所に所属し「ベースボールガールズ」というグループ名で活動していたが急に事務所から脱出。
事務所に属さずに活動していたがピクシブプロダクションに加入し、「ベボガ!(のコンキスタドール黄組)」と改名した。
その後、前事務所の社長が経営していたJKビジネス店で女子高生を無理やり働かせたとして逮捕されたw
黄色担当のぺろりん先生は持ち前の絵の才能や自分プロデュース力で圧倒的な一強人気を得ている。
他のメンバーも負けじと頑張っているグループ。
ベースボールガールズという名前だが全く野球に詳しくなく、メンバーもそれを認めている。
野球アイドル対決として「絶対直球女子プレイボールズ」と対バンもした。

ライブ映像

メンバー

水沢心愛(みずさわここあ)【ここたん】


公式プロフィールには特技は運転と書いてあるが仮免試験で6回落ちた経験を持つ。
超ド級の音痴のキャラクターを持っていたが歌割りが少ないのが嫌だったため最近は中途半端に上手くなってしまっている。
スターダスト感がある気がする。
担当カラーは赤

葉月梨花(はづきりか)【りかんぬ】


グループの癒し系。
身長が168センチとアイドル回でもトップクラスの高身長の持ち主。
担当カラーはピンク。

三浜ありさ(みはまありさ)【ありり】


グループ最年少。
アイドル好きでピンチケ担当。
担当カラーはオレンジ。

水戸しのぶ(みとしのぶ)【水戸ちゃん】


ちょっとヤンキーっぽい見た目だがちゃんとアイドル。
担当カラーは紫。

鹿目凛(かなめりん)【ぺろりん先生】


ぶっちぎりの人気でツイッターのフォロワー数が9万人を超えている(他のメンバーは1万人以下)
アイドルあるあるのイラストで超人気になり、その後も本を出版したり、「彼女と〇〇なうって使っていいよ」というコンテンツを生み出した天才。
担当カラーは黄色。

樋口彩(ひぐちあや)【あやぱむ】


葉月梨花とぺろりん先生と3人で番組出演することが多い。
身長は149センチなので葉月梨花さんと20センチくらい差があることになる。
担当カラーは青。

スポンサーリンク

水着情報


鹿目凛(ぺろりん先生)の水着グラビア(kindle版)


鹿目凛(ぺろりん先生)の水着グラビア


鹿目凛(ぺろりん先生)と水沢心愛の水着グラビア

水着寸評

残念ながら水着グラビアは水沢心愛さんとぺろりん先生しか経験はなく、過去に水着ライブをやっているが、動画には残っていない。
なのでこの寸評はその2人のことのみを書こうと思う。
まず素晴らしいのはぺろりん先生の水着姿だ。アイドルでありながらプロデューサー業のようなこともやっており、自分の売り方を完璧に分かっている。アイドル界のインテリ女社長といった感じだろうか。
つまりぺろりん先生の水着グラビアはインテリ女社長の水着グラビアということになる。そう思うとどうだろう。童顔なのにスタイルも良く頭もいい。最高だ。
水沢心愛さんはぺろりん先生とは真逆のキャラクターで、ちょっとおバカで音痴なキャラクター。でもとびっきりの笑顔の持ち主だ。
まるでぺろりん先生が書いた漫画の登場人物なのではないかという女の子。そんな水着姿は見ていて気持ちがいい。元気が湧いてくる水着姿だ。
他のメンバーも水着NGというわけではなさそうなので今後のさらに人気が出ればグループ全員で水着グラビアもあるだろう。
まぁ僕は楽曲派なので水着には興味ないのだが。

管理人オススメの一曲

この記事をシェアする